キレイモを中途解約して退会する手順と注意するべきポイント

キレイモに恋して > キレイモの基本情報 > キレイモを中途解約して退会したい時に知っておくべきポイント

やむを得ない理由でキレイモを中途解約する場合は、どんな手続きが必要?退会の手順と注意点まとめ

全身ツルツルにするつもりでキレイモと契約したけれど、何かの理由でキレイモを解約・退会したい場合があるかも知れません。

ただ、辞めるタイミングによっては、損をしてしまう場合もあるのはご存知でしょうか?解約の手続きや返金、ペナルティについてよく知った上で決める必要があるんです。

そして、本当にその理由で解約しなくてはいけないのか、よく考える必要もあります。他のサロンに移ってから、キレイモのほうが良かったと思っても、実は月額プランを1度解約すると、もう同じプランで契約はできないんです。

損や後悔をしないために、中途解約・退会をしたい時に知っておくべきポイントをチェックしましょう。

本当に中途解約して大丈夫?辞めずに問題を解決する方法

スタッフの対応に腹が立ってしまったり、予約がなかなか思うように取れなかったり、効果が感じられなかったなど、いろんな問題が起こってキレイモを解約・退会したいと思う事もありますよね。

しかし、実は退会しなくても、これらの問題をキレイモに通いながら解決する方法があるんです。まずは解約・退会を決める前に、試しておきたい方法をピックアップしてみました。

スタッフの対応が最悪な場合!退会せずに店舗を移動する方法も

まず、キレイモに寄せられるネガティブな口コミに最も多いのが、スタッフの行動や発言に傷ついた、というものです。

キレイモの運営会社、ヴィエリスの従業員数は400名にものぼります。その中にはつい失言してしまう人や、ミスをするスタッフも残念ながら出てしまうんですね。

あってはならない事ですし、もう二度とこのスタッフとは顔を合わせたくない!信用できない!と傷つき、腹が立つ気持ちは痛いほどわかります。

ですが、ここでカッとなって解約すると、解約手数料がかかったり、もっと高額な他のサロンと契約する事になって結果的に損してしまう事もあるんです。まずは冷静になって、本当に解約するべきか考えてみましょう。

まずは最初に、キレイモのコールセンターにクレームの電話を入れてみるといいですね。コールセンターなら担当者以外にもクレームの事実が伝わりますし、担当者に上から注意してもらう事もできます。

問題のあった担当者の名前・いつ、どこの店舗で起きた問題か・具体的にどうした行為や発言が問題だったか・今後どうしてほしいのかを、感情的にならずに伝える事が大切です。

ただ、うまくクレームを伝えられたとしても、対応が悪かったスタッフのいるお店には行きたくない場合もありますよね。そんな時は、キレイモの別の店舗に移動するといいでしょう。

キレイモは全国30店舗以上を展開しているので、通える範囲に別のお店が営業している場合も多いんですね。同じキレイモでも、お店によって雰囲気はけっこう違います。もちろん、全く別のスタッフが脱毛を担当するので、他社の脱毛サロンに移ったも同じなんですね。

そう考えると、退会して解約手数料などの損を出すより、キレイモの別店舗へ移動する方が冷静な選択と言えるでしょう。

予約が取りにくくて解約したい時!複数の店舗を掛け持ちしてみよう

キレイモは大人気脱毛サロンなので、予約が思う通りにとれない場合もあります。特に週末にしか脱毛に通えない人にとってこれは問題ですよね。

電話やアプリで希望日時の空き状況をチェックする事はできますが、キャンセルが出ない限り、そもそも空きが無い曜日や時間も多いんです。

そんな時は、複数のキレイモに平行して通う事をオススメします。キレイモは店舗間の移動が自由なので「こっちのお店には空きが無いけど、こっちもお店なら空いてる!」という事があるんですね。

希望の日時に予約できる可能性が2店舗なら2倍に、3店舗なら3倍にアップします。通える範囲に2件以上のキレイモがあるなら、解約よりも複数の店舗で予約・キャンセル待ちするほうが良いでしょう。

苦情や予約の空き確認などはキレイモコールセンター(0120-444-680)まで、他のキレイモ店舗を探す場合はキレイモサロン情報 で探してみるといいですね。

効果がないから辞めたい!そんな人もキレイモで脱毛し続ける余地がある

キレイモの脱毛効果は高く、ほとんどの人に有効ですが、体質によって効果が出にくい人もいます。ただ「ムダ毛が抜けない体質か」は一定回数脱毛をしてみないとわからないのが実際のところです。

今まで受けた脱毛の回数や体質によって、解約するか判断が分かれるんですね。今ムダ毛が減らなくても、これから減る可能性も高いんです。

  • まだ脱毛回数が8回以下…効果が出るのはこれからです。あと何回か脱毛してみましょう。
  • 脱毛回数が12回以上…脱毛が効きにくい体質かも知れません。キレイモを解約して医療レーザー脱毛に切り替えても良いでしょう。
  • 毛深い体質の人…ムダ毛が処理できるまで時間と回数がかかるため、普通の人より1〜2回多めに脱毛しましょう。

キレイモに限らず、脱毛サロンで行われるフラッシュ脱毛の効果を実感するのは平均6〜8回程度と言われています。ムダ毛がすぐ復活してしまう場合でも、この回数以下ならまだキレイモは解約しないほうが良いでしょう。

しかし、12回以上脱毛を受けてもムダ毛が減らない場合、フラッシュ脱毛そのものが効きにくい体質の可能性があります。

そうなった場合キレイモは退会して、医療レーザー脱毛や電気針で毛根を処理するニードル脱毛など、フラッシュ脱毛以外の方法で脱毛する事を考えたほうがいいですね。

そして少し大変なのが、毛深い体質の人です。フラッシュ脱毛の効果は出ていても、毛深い人は復活する毛量も多く、効果を実感しにくいんです。

毛深い人は普通の人より1、2回多く脱毛する必要がありますので、概ね14回程度フラッシュ脱毛を受けてみて、それでも効果が得られない時が解約のタイミングと言えるでしょう。

中途解約する時キレイモはちゃんと返金してくれる?

解約する時の一番の心配事といえば、払ったお金は返ってくるのか?という問題ですよね。

どうしてもキレイモで脱毛を続けられない場合、途中解約という形になります。キレイモでは、パックプランのみ返金を保証しているので、解約手数料を引いた残りの金額を返金してもらう事ができるんです。

ちなみに、5万円以上のパックプランは、まだ一度も脱毛していなければ全額返金、つまりクーリングオフの対象になります。クーリングオフは8日以内に申請する事が条件ですので、注意しましょう。注意したいのが、月額プランは5万円以下の契約なので、クーリングオフの対象外という事です。よく考えて契約したいですね。

月額プランは毎月定額を支払って脱毛するため、退会手続きをして翌月の支払いを止めるだけで解約が成立します。だから返金保証が無いんですね。月額プラン解約の申し出は、解約したい日の1ヶ月前までなので注意しましょう。

ただ、申し出のタイミングを間違えて1ヶ月解約が伸びてしまったとしても、キレイモの月額制プランは初月1ヶ月分は無料サービスになっています。解約する時も、お客さんに損が無いように作られているんですよ。

まとめると、返金を受けられるのがパックプラン、受けられないのが月額プランなんですね。しっかり理解しておきましょう。

退会・解約のペナルティとして解約手数料や再契約の制限がある

契約したものを途中でやめる場合、やっぱりペナルティはあるのでしょうか?これも気になるところですよね。追加で違約金の請求などは無いのでしょうか。

キレイモで退会・解約をする時のペナルティは、契約しているプランにより異なります。特に回数パックプランの場合は解約手数料がかかるんですね。

回数パックプランの解約手数料は、残っている金額の10%になります。ただし解約手数料の上限は20,000円なので、それ以上はかかりません。

つまり、25万円分の脱毛権が残っているパックプランを途中解約した場合、残った金額の10%は25,000円です。しかし金額が上限を超えているため、実際に支払う解約手数料は20,000円になるんですね。

月額プランだと解約手数料のペナルティはありませんが、一度解約してしまうと、月額プランでの再契約ができなくなってしまいます。もし再契約したいと思ったら、パックプランでの契約しか選べなくなってしまうんですね。月額プランを解約する場合はよく考えましょう。

ただし、キレイモは休会制度が無い代わりに、妊娠で月額プランを解約した場合のみ再契約ができる事になっています。妊娠で解約する場合はその旨をしっかり伝えましょう。

退会・中途解約の手続き手順・用意するもの

退会や中途解約の手続きはどうやってしたら良いのでしょうか。電話なのか、お店に行く必要があるのか、わからない事だらけですよね。これもプラン別に手続きの方法や用意する物が違いますので手順を説明していきましょう。

まず月額プランの場合は、店舗に必要なものを揃えて持って行き書類に記入すると解約手続きが完了します。解約を申し出る期限は退会希望日の1ヶ月前までなので、早めに手続きをしておきましょう。

回数パックプランの場合は手続きにふたつの方法があり、ひとつはまずコールセンターに連絡して、解約のための書類を取り寄せます。書類を記入して送り返すと解約が成立するんですね。ほかにも、月額プランと同じように店舗で解約する方法も選べます。

ちょっとした事ですが、店舗で解約手続きをする場合でも、まずはコールセンターに連絡しておいて解約の意思を伝えておくといいでしょう。お店での手続きもスムーズに行くのでオススメです。

いずれの方法・プランでも解約手続きに必要なものは、まず印鑑と契約書、カード払いをしているならクレジットカードです。パックプランを契約している場合は返金用の銀行口座の通帳も用意しましょう。お店で解約する場合は、どれも忘れないようにしたいですね。

キレイモのプラン別中途解約方法のまとめ

キレイモは契約するプランによって解約・退会の手続きやペナルティ、返金などのルールが異なります。最後に一覧表でチェックしておきましょう。


契約プラン/月額プラン/回数パックプラン
解約方法/店頭で解約手続き/店頭で解約手続き、もしくはコールセンターに連絡して書類を取り寄せ記入後に返送
解約タイミング/退会希望日の1ヶ月前まで/特になし
返金/なし/あり:残額-解約手数料=返金額
クーリングオフ/できない/できる
解約手数料/なし/あり:残額10%・上限20,000円
解約ペナルティ/月額プランの再契約ができない※妊娠で退会の場合は例外/解約手数料
解約時の持ち物/印鑑・契約書・カード払いの場合はクレジットカード/印鑑・契約書・カード払いの場合はクレジットカード・返金用の銀行口座

キレイモで脱毛を続けるにせよ、中途解約の方法はチェックしておいて損はないですね。ですが、ここまでの話で触れた通り、一度始めたならキレイモで脱毛を続けたほうが損が少ないと言えます。

解約すると手数料がかかる事や、月額プランの再契約ができなくなるなどの損は避けられませんし、さらにキレイモ以上の脱毛サロンを見つける事ができるかという問題もあります。解約・退会には慎重になりましょう。

キレイモに満足できなかった人へのオススメサロン

最後に、どうしてもキレイモはイヤだ!どうしてもほかのサロンへ行きたい!という人のために、解約したい理由別にオススメサロンの情報を調査しておきました。

やむを得ない解約後の再契約先として考えてみてはいかがでしょうか。

全身脱毛はいらない!ワキだけ脱毛したかった人はミュゼがオススメ

ミュゼは、ワキとVラインが脱毛し放題で100円という破格のコースがある脱毛サロンです。「よく考えたら、全身脱毛じゃなくても良かったのに・・・ワキとVラインだけで良かった。」という理由でキレイモを解約したい場合は、ミュゼのほうがいいでしょう。

毛深くて脱毛がなかなか進まない人は脱毛し放題のシースリーがオススメ

毛深いせいでムダ毛がなかなか減らず、もうキレイモで脱毛するのを辞めたい・・・と考えている人にはシースリーがオススメです。

シースリーは脱毛し放題の権利を382,400円(税込)で購入して、毎月7,500円のローンから返済していくスタイルの脱毛サロンです。ローン返済後も生涯追加料金なしで脱毛に通う事ができるので、毛深い人には安心なプランです。

何回脱毛しても効果が出ない場合は医療レーザー脱毛がオススメ

残念ながら何度キレイモで脱毛しても効果が実感できなかった場合は、より強力な医療レーザー脱毛がオススメです。ただし、医療レーザー脱毛はフラッシュ脱毛よりも料金が高く、少し痛みもある方法です。お金の面でも痛みの面でも、覚悟を決めて脱毛する必要があります。

しかしオススメしたサロンにも欠点が・・・やっぱりキレイモがいい!

キレイモは全身脱毛が月額9,500円からとリーズナブルで、脱毛できる範囲も業界トップクラスに広いという特徴があります。総合的に見て、ほかのサロンよりオススメ度がとても高い脱毛サロンです。

キレイモは顔の脱毛の範囲が広く目のまわりと眉間以外は脱毛可能ですが、ミュゼは口のまわりしか脱毛できません。顔を含む全身脱毛を希望するなら、キレイモが一番でしょう。

一見脱毛し放題で魅力的なシースリーも、実は予約がとりにくい事で有名です。キレイモで予約がとりにくいと感じているなら、シースリーで脱毛を続けるのは難しいでしょう。

さらに医療レーザー脱毛は値段も高く痛みもあり、脱毛サロンのフラッシュ脱毛のほうがずっと手軽です。

キレイモが他の脱毛サロンよりも優れている点をよくもう一度考えてから、納得の上で解約に踏み切るかどうか決めて下さいね。